2017年06月24日

小林麻央さんを悼む

鑑定は水、木、土、日の午後1〜5時まで。
6月25日(日)は用事のため、お休みします。

☆天使のホロスコープ

小林麻央さんが22日夜、34歳であの世へ旅立たれました。
闘病生活を送りながらのあの「笑顔」、とても素敵でした。
彼女は1982年の7月21日生まれです。

ホロスコープはその方の人生行路をそのもの。
亡くなられた方のホロスコープを拝見することは、
その方の生き方を追想し、哀悼の意を捧げ、また魂を供養することになると思い、
私はホロスコープを作ることがあります。

彼女はかに座。
かに座は家庭的。家族の絆を一番大切にします。

彼女のホロスコープは天使が羽をとじて祈っている図のように見えました。
その向かう先はいて座にある海王星。
海王星は深い優しさを湛えた星。いて座は限りなき未来を志向する星座。
彼女は奉仕の人、献身の人だったと思います。
その羽がスクエア・スクエア・スクエア・・・
他人を救うことを自分の使命としていらっしゃった方でしょう。
そしてそれが自分を救うことにつながるという・・・

海王星は金星と響き合います。
愛情の星金星と、その高いレベルの波長を持つ海王星は親和力の強い星同士。
宗教的な深い慈悲の心を持ちます。

金星と木星、冥王星がトライン。究極の美。
かに座の女性はとても愛くるしい方が多いのですが、その極致です。
彼女の笑顔でどれだけの方が救われたかしれません。

かに(Cancer)で逝ってしまった彼女。
おりしも、夏至のかに座に入ったばかりの22日。
かに座の中心にプレセペ散開星団があります。これは中国では鬼宿といいます。
ここでの鬼とは「たましい」のことです。
ここを出入り口として死者の魂が天に上がるのです。

また、夏至の日にはあの世とこの世をつなぐ門が開きます。
https://plaza.rakuten.co.jp/mfhiroko/diary/200606220000/
きっとプレセペの静かな美しい星の光の中で、
その門を通ってあちらの世界へ飛び立っていったのですね。

このホロスコープをとじながら・・・
早々と天国へと飛び立って行った彼女。
小林麻央さんのご冥福を心からお祈りいたします。

スポンサードリンク




posted by mfヒロコ at 16:21 | Comment(2) | 占い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ヒロコ先生本日はフラでお休みでしょうか?麻央さん本当に残念です。みんながどれだけ励まされたか今度は元気な体で生まれ変わってほしいですね。
Posted by ムサシママ at 2017年06月25日 13:33
今回は静岡出張でした。
私は、彼女の笑顔を見るだけで救われたような気がしました。
Posted by ムーン・フェアリー・ヒロコ at 2017年06月27日 22:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: