2017年03月11日

石原慎太郎氏のホロスコープ

鑑定は水、木、土、日の午後1〜5時まで。
今日3月11日は用事のため、午後2時頃から鑑定を始めます。

☆てんびん座かな?

私は政界のことはあまり詳しくありません。
でも占い師の常として、存じ上げない方を占う時には、
大体「〜座が強いかしら」とアタリを付けてから、生年月日を見ることにしています。

彼はてんびん座かな?

というのは、とてもダンディですし(てんびん座は美的関心の高い人多し)、
でも、その知的で洗練された裏側には、闘争本能が隠されている人が多いからです。
違ったかな?ということで、彼のことを調べてみます。

石原慎太郎氏 1932年9月30日神戸市生まれ。時間分からず。
あ、やはりてんびん座だわ。
氏は、著名な文学者でもあり、弟さんはかの有名な石原裕次郎氏であり、
4人のお子さんはすべて彼の多彩な-遺伝子を受け継いだかのように、
政治家、俳優、芸術家などであり、そうそうたる石原ファミリーを形成しています。


太陽の月もてんびん座。いいおうちのお生れかしら。
冥王星、火星が土星とオポジション。あら、とてもけんかっ早いわ。
慎太郎氏の活躍は皆さまご存じのことでしょうし、
なぜ「豊洲?」なぜ「今」なのか?占ってみます。
私は、惑星で大運を占うことにしています。彼は今83歳。
ちょうど「海王星時代」を生きていらっしゃいます。

海王星はおとめ座にあります。クリティカルな星座。
しかし、居心地はよくありません。老年よ大志を抱け。
もう引退なさっていたと思いますが、85歳まではまだまだ「現役」。
木星が同じとろこにありますから、周囲にも持ち上げ押し出す勢力多し。
しかし、どちらの惑星もちょっと「年老いて」いる。
それらの2つの惑星が他の惑星とアスペクトを形成していません。

うむ、ちょっと「ぼーっ」としているかも。

☆小池氏との相性

というかバトル。
「大年増で厚化粧の女」という発言に、私もプンプン。
「あざを隠すためです」という小池氏の発言に、率直な方だなという好印象。
お二人の相性は、よくありません。
あれ、石原氏にとって小池氏は社会的達成の部屋にいます。父親。
小池氏にとって石原氏は家庭の部屋にいます。母親。
元々は関係が深い家系なのかしら。因縁の二人というか。

力的には活動サインの石原氏に対し、受動サインの小池氏。
しかし、石原氏が正義の空剣を振り回したとしても、カニの小池氏は
ぶくぶくと砂の下のもぐってしまいます。ちゃんとした戦いにはなりにくい。
しかし、チョキ、と上げ足を挟む「武器」も持っています。

今年の運勢は、幸運の星木星がてんびん座に来ていますので、
なんで今頃と思うこともありましたが、出てきて当然かもしれません。
また、出てきた方が、彼にとっても運を押し上げる「好機」となるやもしれません。
有終の美を飾るというか。石原人気再燃というか。

年運は石原氏良好。小池氏踏ん張りどころ。
豊洲移転問題が今年後半までもつれこむと、小池氏に有利となります。
勝負は論点が定まらず、引き分けとなるかもしれません。
ちょっと「お的」がはずれたとしても、シャキッと応答(応酬)なさると思います。


スポンサードリンク




posted by mfヒロコ at 03:52 | Comment(2) | 占い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さすがヒロコ先生お見事。移転がこんな状態で困ってる方がたくさんいらっしゃっると思うと心配ですね。
Posted by ムサシママ at 2017年03月14日 05:41
外にでかける用事がとても増えています。
でも、がんばって鑑定もしますからねー。

>ムサシママさん
>
>さすがヒロコ先生お見事。移転がこんな状態で困ってる方がたくさんいらっしゃっると思うと心配ですね。
Posted by mfヒロコ at 2017年03月19日 09:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: